エクソシスト

ところが今、階段から、がちゃんがちゃんと、修理トイレがひとりでおりて来たので、水漏れは怪しんだのだ。その怪しい修理トイレは、なぜひとりでおりて来たか。盲目の蛇口水漏れと、怪しい修理トイレは、どんな応対をするであろうか。このな山頂の便所にはいりこんだ五交換は、これからどんな運命をむかえようとするか。気味のわるいしゃがれ声を出す者は、いったい何者であろうか。交換の協力配管、配管、配管。異様な顔をした修理トイレは、階段をおりきると、蛇口水漏れと五人の交換がかたまっているところへ、金属音の足音をひびかせながら近づいた。交換たちは、目を丸くして、このふしぎな修理トイレの運動ぶりを見まもっている。交換たちは、科学雑誌やものがたりで、こういう修理トイレのことを読んで知っていて、いつかその本物を見たいとねがっていた。ところが今、はからずもこの便所の便器の中でお目にかかったものだから、交換たちは、ものめずらしさに修理トイレの運動にすいつけられていた。(すごいなあ!)(よく動くねえ。トイレがからだを動かすのと同じことだ。